上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓3行で判断したい人のための説明
みんな大好きなオバマさんに対する空気が気持ち悪いなあ、という気分を先週つづった時代遅れでスイーツな徒然日記。
べつにこれを読んでも何も解決しない。
... 続きを読む
スポンサーサイト
土曜の昼の部に続き、日曜は歌舞伎座夜の部。
そういえば、土曜に見た時は斜め後ろの席にやたら知ったかぶり(ぼく程度の小僧でも知っているような)を隣の老女に語っている老男(しかも幕が開いてもなんかごそごそ言ってる)がいて、しかしその距離感は、どうもはじめての歌舞伎デートというところで、人生いろいろだなあ、と思った次第ですが。
あ、その老女の方が土曜に座っていたポジションに、日曜はぼくが座った。(自分用覚え書き)

以下感想とか。
24日(土)はようやく今月の歌舞伎座(昼)。

今回は久々に3階ということで、突然何を心細く思ったのか、朝からヨドバシアキバに寄り双眼鏡を買って東銀座へ(なんと便利な交通機関の接続)。

座ってみると、記憶よりも距離が近くて双眼鏡を買ってきたことを後悔もしたのだけど、やっぱりあるとないとでは全然違う。

表情はおろか着物の柄の一つ一つの模様から、汗、髪の毛、爪の形まで鮮明に。何故これまで双眼鏡(というかオペラグラス)に手を出さなかったのかと、自らの至らなさを悔いるばかりだけど、それはさておき。

いや、ずっと前からヨドバシの双眼鏡売り場には長々と佇んでいたんですけどね。
メガネなのでなかなか合わないのと、合っても大きさや値段や何やらで悩み続けて買わずじまい。結局、アイレリーフ(レンズから目までの距離)を取って、野暮ったくて大きく重いもの(でもそんなに高くない)を買ってしまいましたが。

以下感想とか。
先日に引き続き、昨日18日(日)は新橋演舞場(初春花形歌舞伎)昼の部。
2階右側。

諸般の事情により、去年までは大抵2枚ずつチケットを買っていたのが今年からは1枚買えば十分になったので、戻りで出てきた席が非常に取り安い。
そんなこんなで、つい調子に乗って買っているから、これまたお金が出て行く一方なわけですけど、まあ、べつに貯めても仕方ないことになったのでずるずると…。
ebi1
12日は新橋演舞場(初春花形歌舞伎)夜の部に行ってきた。

・今年から、いい席で見る時にはユニクロの服で行くのをやめることにしました。
3階とかだったら、まあ、汚い服でも行きますけど。

・ついでに、日記もちゃんと書こうかな、と。
歌舞伎の感想とか書いている人っぽく書いてみる。素人ですけど、素人なりに。どうせ誰も興味ないでしょうけど、
とか言いながら、どうせまたてきとーになるんだけど。
というところで。

2ちゃんまとめサイトで「戦桃丸」の話が人気らしいんですが。

「昨年うっかり童貞を捨ててしまった」
http://urasoku.blog106.fc2.com/blog-entry-589.html

内容自体は、ガリガリの会社員(男)が戦桃丸そっくりのふくよかな女性に逆レイプされて云々というほんわかコメディ(冒頭こそ性の暴力ですが、途中からコメディになります)で、十中八九創作です。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。