上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20070830064839
夜の部。ありえないところで日本の猿が携帯を打つシリーズも、いろんな意味で聖地(ナージャ26話はニコニコ動画にあるはず)にやってきました。

日本の猿といえば、さっき日本人二家族がやってきてめちゃくちゃうるさくなったなりました。まさにめちゃくちゃ。

さらに言うと海外での日本人による近親憎悪は、ぼくに限らずめずらしいことではないんですが、さっき広場で日本人二グループ総計10~15人くらいが一様に腕組みしつつ休めのポーズで一方向をえらそうにながめるという、異様だけど海外ではめずらしくない光景に出会ってしまい、いまだにへどが出そうです。なんであいつら、つるむんだろう。大抵は個人旅行で来てるんだろうけど、なんで、わざわざ、現地(下手すると日本人経営の安宿)で会った日本人同士でつるまにゃならんの。しかも見た感じあのての集団って結構序列とか出来てるし。微妙な距離感もあるし。
そしてみんなやたら偉そう。日本に帰ればみんな居場所も仕事もないくせに。ちゅーかそもそも日本にはつるむ相手もいないくせに。
仲良しグループの海外旅行よりもさらに不可解だわ。

とか打ってるうちに人も減ってかなり静かになった。これはなかなかいい感じ。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kaizyugakusei.blog35.fc2.com/tb.php/152-5666d093
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。