上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20070906071311
イタリアを歩いていると、さすがにこの国には日本人女子をひきつける何かがあるのか、パリ以上にツアー以外でも日本人女子を見掛けることが多くある…んだけど、なんかさ、前から思ってたんだけど、といっても二、三回しかヨーロッパなんて来たことないんだけど、なんちゅーか、一瞬目があうと、瞬時に敵意を持つんですよね、やつらの目は。文字情報で特大の「敵意」の二文字が超高速でとびこんでくるかと思うくらい、ツアーじゃないタイプの日本人女子は憎しみをぶつけてくることがある。これは意識が過剰なのでも勘違いでもなく、かなり事実。結構頻繁にある。現地在住っぽい人はこっちに見向きもしないけど、いかにも個人旅行っぽい女子(推定二十代)。

まあ、せっかく欧米男子満載の夢の世界を生きていたのに、オタクっぽい日本の猿という日常がやってきたら、そりゃ、まあ、嫌なものを見てしまったと思う気持ちもわかりますが、みんなとは言わないけど個人旅行の日本人女子って結構そういうことがある。前にも書いたように男子はよく謎の集団を形成しているけど(聞くともなしに聞こえてくる彼等の会話にことごとく存在する微妙な距離感ときたら!)、女子は過剰に一匹狼。
いや、まあ、ぼくがあまりに醜いので単に眉をひそめているのかもしれませんが。

それとは対照的、というべきか、韓国人女子は、たぶん同胞だと思っているのか、まじまじとこっち見てたりします。

あと、なぜか日本人女子って腰に上着を巻いている輩が多い(国内だと、今はあんまりいませんよね?イタリアンファッション?いや、他の国でもいるけど)。

なんかもう、おれってどんだけキョロキョロしてるんだ、って感じですが。

あと、何度も書いてしまうけど中国人の一眼率はやっぱり高い。ちゅーか、一眼にさらに、かーなーり、いいレンズつけてたりするし。たぶん店員にのせられたんだと思うけど、それにしてもそういうものをほいほいと買えてしまうバブリーな人々。まさにバブリー。かつての典型的日本人旅行者像を彷彿とさせます。

ちゅーか携帯打ってたらイタリア人に驚かれた。速さと、謎の文字(日本語)がすらすら出てくることに。

MMORPGってあるけど、旅行してるとMMORPGしてるような気になる。MMOはマジで毎日お腹いっぱいの略。RPGについてはさらに思うところがあるけど今回は割愛。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kaizyugakusei.blog35.fc2.com/tb.php/162-f7f0dc3e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。