上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イタリア世界遺産落書き:京産大生も名前落書き--同じ聖堂
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20080626dde041040005000c.html

京都産業大(京都市北区)2年の男子学生3人が今年3月、世界文化遺産に登録されている地区にあるイタリアのサンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂の石柱に氏名や大学名を油性ペンで落書きしていたことが分かった。大学は26日にも処分を決める。聖堂では岐阜市立女子短大の学生の落書きが発覚したばかり。大学によると「あこがれの場所で興奮していた。他に落書きがたくさんあり、ついやってしまった」と話しているという。



(画像は世界遺産のある大聖堂の落書きです)
koln3今日も大して海外なんて行ったことがないぼくが、昨日の実名入り日記(写真オリジナルに修正しました)に引き続きまた何か書いてしまうんですけど、「他に落書きがたくさんあり、ついやってしまった」と今回の学生も言っているとおり、教会とか大聖堂の落書きって、本当に多い。


koln2もちろん、だから落書きしてもいいってことではなくて、ただ、わざわざニュースというか新聞沙汰にするほどのものでもないだろうと。

画像も、上に書いたとおり世界遺産の大聖堂のてっぺんで撮ってきたものなんですけど、ほんとにひどい。360度全方位に落書きだらけで、しかもそれは、ひとつの大聖堂に限ったことじゃなく、他の地域でも同レベルに乱れたものはたくさんあるわけで。


koln1ちなみに、画像の中にはD大の銘入りのものもありますけど、露骨に自らの所属を明らかにしているものもやはり少なからずあって、まあ、教養が足りないんだとは思いますけど(とはいえミクシィやブログで恥ずかしげもなく日記を衆目にさらすのとどちらが教養がないかといえば、大差ない気もしますが)、でも、良い悪いでいえばもちろん悪いの方に振り切れた行為とはいえ、やっぱりいまさらニュースにすることではないし、なんだろう、なんというか、得体の知れない気持ち悪さがある。

最初に短大生の落書きをみつけて大学に文句つけたのが、たとえば左寄りの新聞記者かその身内だったんじゃないかとか、なんかそういう、気持ち悪さ。

=============


koln4ちなみに、このニュースを見て日本の恥とか日本人はそういうものに対する意識が云々とか書いているニュース日記が多いようだけど、落書きってどう見ても日本人だけじゃないというか、まだ日本人は比較的マシな方だし(むしろ、美意識的なものより、そもそも現地に落書きが多いことで自分も…的なちっぽけな根性とか、みんなで渡れば怖くない的ないやらしさの方が揶揄の対象としては適切じゃないでしょうか。いや、ぼくはそんな変なこと言いませんけど、敢えて言うならば)、なんだろう、何かあると日本人は日本人は…って言う人は、なんか小さいなあと、もっと小さいぼくが言ってしまいます。

まあ、一昔前は「これが日本人の悪いところ」「だから日本人はだめなんだ」なんてことを平気で言うというか、むしろそういうことを言うことが賢いと思っている恥知らずがたくさんいて(今もごく稀にいるけど)、その頃と比べれば、多少はましだろうとは思いますけど。

あと、普通に他の国でもやってることを、「○○は日本だけだ」とかいう言葉をいい意味でも悪い意味でも使う人たちも、いまだに時々発見することがあって、なんかがっかりしますね。いや、これは身内の話なんですけど。


昨日の日記はこっち
http://kaizyugakusei.blog35.fc2.com/blog-entry-197.html

関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kaizyugakusei.blog35.fc2.com/tb.php/199-db690168
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。