上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.12.14 DS買った。
最近ニンテンドーDSというものを買ってしまいました。
かつて、こういうものが出るよ、と発表された段階で、すごく失礼なことを書いてしまったぼくですが(http://homepage.mac.com/kaizyu_hakase/contents/repo2_029.html)、いや、本当に、申し訳なかった。

タッチして遊ぶということが、こんなにも、こんなにも、画期的で楽しくて快適でやみつきになるものだったとは。作った人天才。ニンテンドー様天才。今更気付いてごめんなさい。かつてはあまりにも隆盛を誇るニンテンドー様に反発してワンダースワンを買っていたぼくですが、本当に愚かだったと思います。もっと早くこの愚かさに気付くべきでありました。

=====
ということで、最近遊んでいるDSのアレ。

ビューティフルジョー スクラッチ
普通にジョーが好きだから買っちゃった。
タッチして遊ぶことと、ジョー本来のアクションの融合が素敵な傑作なのですが、スクラッチがちょっと難しい…。

やわらかあたま塾
これは前々から興味があったので迷わず買いました。うそです。なんか脳のなんちゃらとどっちにするか、悩みに悩んで買いました。
土曜の夜に本体ごと買って、チャングムを見ながら最初にやってみたら初段だったのですが、何度か遊んでいるうちにERを見ながら6段になっていました。たしか5回テストして、初段(体験入塾)→2段→3段→5段→6段みたいな感じ。途中、練習モードみたいなので各問題のレベル1を一回ずつ通してやってみたら6段になれた。というか問題に慣れた。
たぶんこのゲームに関して言えば、ある程度「慣れ」の要素が高得点に結びつくと思うので、このまま続ければ3000グラムくらいすぐに行きそうだけど、それは本当に自分の実力(あるいは訓練によって「脳が柔らかくなった成果」)かと言えば、ちょっと違うんじゃないかと言う気が、今のうちからしています。ある程度そっち方面に特化するかもしれないけれど、だからといって柔らかくなった気は、しないと思う。
ゲーム自体面白いし飽きないし、たぶんこのまま続けていると、本当にものすごい数字が出るかもしれないけれど、本質的な意味での実力は、6段ってところなのかな、と思う今日この頃です。
あと、昔、アップルのパフォーマ575というパソコンを買ったんですが、一部の問題はそれについてきた子供向けソフトに、よく似ている気がするよ。

でも、友達がいないので、その数字がいいのか悪いのか普通なのかわかりません。あと、同じく友達がいないので、対戦したくてもできません。

おいでよ どうぶつの森
土曜日に本体を買った時には売り切れていて買えなかったので、昨日上野で買いました。村にはナシが生えています。あと、クリオネがよく釣れるんですが、そんなによくいるもんなんですか?
ちゅーか面白い。面白いんだけど、友達がいないので、ひたすら一人で遊んでいます。今日もモスで昼飯食いながら一人で遊んでいました。

ちなみに、モスを出ようとしたら井筒監督がいました。ちゅーかガン見されてた気がするけど違うかもしれない。というかこっちがガン見したからかな?
べつに嫌いじゃないけどファンでもないので、それだけなんですが。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kaizyugakusei.blog35.fc2.com/tb.php/31-768d02af
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。