上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
▼12/1(土)
『ゴティックメード』2回目鑑賞。
2回目だというのに(むしろそのせいか)開始1〜2分で目がうるむ…。これは何度でも観たい。映画館で観たい。というか映画館でしか観たくない。ラストでも目から液体がこぼれて困った。

そもそも、本物の原作者(FSSの)が本物の監督になって本当にアニメを作ったわけだから、間違えるはずがない。隅から隅まで、映像も映像じゃない部分も、正解しかない。
よく漫画のアニメ化や実写化で「なんでも○○にすればいいってもんじゃない」などとバカのひとつおぼえのようなことを繰り返すアホタレがいるけれど、そもそも『ゴティックメード』については、そんな陳腐な言葉はありえない。すべて正解だから。今年夏から秋冬にかけていろんな名作アニメ映画を観たけれど(なかなかアニメ的に充実したように思う)、その中でナンバーワンは『ゴティックメード』。

その後デパートの食堂で昼食。実に楽しいデパートの食堂。大満足。

それから『ぼくが処刑される未来』鑑賞。しかも小中監督、脚本の長谷川さん、そしてずっと憧れていたプロデューサーの白倉さんのトークショーつき。

▼12/2(日)
出社した気がする。

▼12/3(月)
午前半休、昼に鰻を食してから出社。実に旨い。いつも旨いがこの時期はたぶん特に旨い。

▼12/4(火)
『闇の国々(1)』『キン肉マン(41)』(読了)『カッコカワイイ宣言(4)』『聖☆お兄さん(8)』『わたしは真悟(3)』『わたしは真悟(4)』『式の前日』購入。
ツタヤのポイントが5倍だったので今すぐ買わなくても良い物まで買ってしまったが(最後の3つ)、5倍だからといってそんなに大層なポイント数がつくわけでもない。『闇の国々(1)』はサイン本だから買ってみた。
『式の前日』は、大傑作!大号泣!のような激押し商品だったので、ふと買ってみたが、最初の何作かを読んでも「べつに…」という感じでなんとも。困った。

ひょっとしたら『思考のレッスン』(丸谷才一)、『おジャ魔女どれみ16』(の3冊目)『ウルトラマン妹』(やっと発見した)もこの日購入。いつ読むのかはまったく見当がつかない。

▼12/5(水)
あらためて別に書く。

▼12/6(木)
前日の後遺症かよくおぼえていない…。
夜、DVDで研辰を鑑賞。それですら、「もうこの人はいない」と思うと目がうるんでしまう。

▼12/7(金)
『進撃の巨人(9)』購入、読了。
勘三郎の訃報の後で注文した『歌舞伎座さよなら公演 16か月全記録 第7巻』を受け取る。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kaizyugakusei.blog35.fc2.com/tb.php/313-716cfe34
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。