上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
takekumamemo

誰もがうらやむたけくまメモの一周年記念オフに行ってきました。

オフ会というか、記念講演会みたいな感じの素敵な一夜だったんですが、こんなサイトをやっていながら、人脈の薄さや何やらできちんと見る機会のなかったいろんな映像、そう、本当に見たくて見たくてたまらなかったあんな映像やこんな映像がてんこもりという、本当に素晴らしい会でした。ほんとに。


いろいろすごい映像が流れた中で、特に感動したのがウィンザー・マッケイのアニメーション。

怪獣が都市を歩くということについてはちょこちょこと考えていたこともあったり(参照リンク)、最近も都市がどうのこうのとかちょっと浅く浅く書いてみたりしたんですが(参照リンク2)、それについて改めて何か根本的なところから考え直してみたくなりました。
たとえばキングコングがリメイクされた現代というのは、その現代とモダンの時代との比較検証に適した時代かもしれないし、ひょっとしたら(まだきちんと読んでいなかったのだけど)『モダンの黄昏』にそのヒントはあるかもしれないのできちんと読もうかな。


そんな自分用メモを書いたところで、ひとまず自慢の報告を終わります。
ちなみにそのオフ会中に、ぼくは誕生日を迎えたのでした。ハッピーバースデイオレ。これまでの人生では、クリスマスと正月に挟まれてうやむやにされてしまうような悲しい日々だったこともありましたが、2005年の誕生日には、記念すべきたけくまメモオフ会にいたと、胸を張って言えるようなアレでした。
=====
サイン

↑家宝がひとつ増えました。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kaizyugakusei.blog35.fc2.com/tb.php/33-eb605fb9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。